もっと知りたい

 米国はイスラム原理主義過激派指導者、ウサマ・ビンラディン氏を米中枢同時テロの首謀者とみて、同氏の潜伏するアフガニスタンへの報復攻撃に踏み切った。イスラエルとの衝突が続くパレスチナでも、「ハマス」などの原理主義組織による自爆テロが日常茶飯事となっている。テロと結び付けられることの多いイスラム原理主義の思想的背景、行動原理はどのようなものなのだろうか。
(2001年10月13日夕刊掲載)

何を目指してるの
イスラム法に基づいた政教一致の国家の建設

過激な組織ばかり?
福祉や医療を手掛けて非暴力を貫く人たちも

なぜテロに走る
自爆なら「殉教」と解釈

・主なイスラム原理主義組織

・ポイント

<めもらんだむ>


北海道新聞ホームサイトマップもっと知りたいメニュー

北海道新聞
Copyright(c) The Hokkaido Shimbun Press.